動画で見るぐんま ~ストリーミング・ムービー~
祭り・イベント[春] | 祭り・イベント[夏] | 祭り・イベント[秋] | 祭り・イベント[冬] | 自  然 | 観光施設など | 温 泉 地

「祭り」 「イベント」 =春=

島村渡船フェスタ(伊勢崎市)

全国でも珍しい船の県道「島村渡船」がある,伊勢崎市の境島村地区.江戸時代から生活の足として使われてきた渡し舟の歴史と役割を,広く知ってもらおうと,毎年5月に「島村渡船フェスタ」が行われています.

世界一こいのぼりの里まつり(館林市)

メ-ン会場の鶴生田川の上には大小のこいのぼりが約2.5キロにわたって掲揚され訪れる人たちを楽しませます.2005年には,「こいのぼりの掲揚数世界一」としてギネスブックにも記録認定されました.

安政遠足(安中市)

遠足(とおあし)の歴史は古く,安政2年,藩士の鍛錬のために競争させたのが始まりといわれ,まさに安中は日本マラソン発祥の地です.侍などに仮装したランナ-が新緑の碓氷路を駆け抜け,観客の目を楽しませます.

甘楽さくら祭り武者行列(甘楽町)

なまこ壁の土蔵や古い民家が立ち並び,江戸時代の面影を今に伝える城下町小幡.日本名水百選にも選ばれた雄川堰の清らかな流れに沿って続く桜並木と,色鮮やかな武者行列の姿は,華やかな戦国絵巻を見るようです.

ページTOPへ

「祭り」 「イベント」 =夏=

前橋七夕まつり(前橋市)

前橋の夏の風物詩 前橋七夕まつり.毎年7月の週末に行われ,会場となる前橋中心市街地は,色とりどりの七夕かざりで埋め尽くされ,,前橋の中心市街地は夜遅くまで賑わいます.

前橋花火大会(前橋市)

初市・七夕・前橋まつりと共に前橋四大祭りの一つに数えられる「前橋花火大会」.利根川の河川敷・大渡橋周辺からスタ-マインや仕掛け花火など,およそ15000発もの花火が前橋の夏の夜空を彩ります.

赤城山夏祭り(前橋市)

赤城山に本格的な夏の到来をつげる「赤城山夏祭り」.それぞれの願いが込められた灯篭が大沼の湖面を流れ,やがて沖に着く頃,数千の花火が打ちあがり夜空と湖に大輪の花を咲かせます.

高崎まつり(高崎市)

山車の保有台数日本一を誇る山車まつりや,神輿や太鼓,全国から集まるパフォ-マンスダンス雷舞など,見て参加して楽しめるお祭りです.また,「大花火大会」は,約15000発の花火が祭りのフィナ-レを華やかに飾ります.

尾島ねぷたまつり(太田市)

8月の14日,15日に盛大に開催される「尾島ねぷたまつり」.高さ8mにもおよぶ「扇ねぷた」と情っ張り太鼓の運行は勇壮そのもの.尾島の夏の夜に浮かび上がる色鮮やかな武者絵の幻想的な美しさは圧巻です.

桐生八木節祭り(桐生市)

軽妙な八木節音頭をテ-マとする国内最大のイベント.市内各所で行われる八木節踊りのほか,全日本八木節競演大会,「ダンス八木節」などが繰り広げられ,桐生市内は八木節の音色に包まれます.

沼田まつり(沼田市)

8月の3日から3日日間にわたって開催される沼田まつり.「日本一の大天狗神輿」は,顔の丈4.3メ-トル,幅3.8メ-トル,高さ3メ-トルの大天狗神輿を全国各地から集まったおよそ300人の若い女性が担ぎ祭りを盛り上げます.

渋川へそ祭り(渋川市)

軽快なかけ声にあわせ,お腹に大きな顔を描いた人たちが踊る「渋川へそまつり」. 渋川市が日本のまんなかに位置することにちなんだ,毎年7月に開かれるユニ-クなお祭りです.

伊香保ハワイアンフェスティバル(渋川市)

伊香保町に「ハワイ王国駐日代理公使の別邸」があったことから,ハワイ州ハワイ郡と姉妹都市締結.それを機に「伊香保ハワイアンフェスティバル」が開催され,フラダンスなどで静かな温泉街が南国ム-ドに染まります.

たまむら花火大会(玉村町)

「群馬の夏はたまむらの花火から」と詠われる「たまむら花火大会」.玉村の花火を皮切りに,県内各地で花火大会や夏祭りが開催されることから,本格的な夏祭りの到来を告げる花火として知られています.

大泉まつり(大泉町)

山車に,子どもみこしや大人みこし,民謡ながしなど,町民が参加して賑やかに行われます.日系ブラジル人の比率が日本一高い大泉町は「サンバの街」とも呼ばれ,街頭パレ-ドやサンバカ-ニバルなどお祭りも国際色豊かです.

草津温泉感謝祭(草津町)

町民の中から選ばれた,女神・巫子・白丁による源泉に感謝する様々な儀式は,華やかな中にも厳かさが漂い,温泉町ならではの情緒が味わえます.

大日向火とぼし(南牧村)

橋や川原でも村の男たちが火をつけた藁の束を3メ-トルの縄につけ振り回します.闇に浮かぶ炎の輪たちの姿は幻想的で圧巻です.群馬県に残されている最大級の「火祭り」として,県重要無形民俗文化財に指定されています.

かじかの里サマ-フェスティバル(上野村)

かじかの里サマ-フェスティバルは,関東一きれいな川,平成の名水百選に認定された清流・神流川の河原を舞台に開催されます.7月の最終日曜日,参加者の誰もが童心に返り,水とたわむれる楽しい一日を過ごします.

ページTOPへ

「祭り」 「イベント」 =秋=

RC航空ペ-ジェント(太田市)

この地で生まれた「世界の飛行機王」中島知久平にちなみ,毎年11月3日にに開催されます.およそ4万人の観衆を魅了するラジコン飛行機の国内における一大イベントです.

上三原田歌舞伎舞台(渋川市)

上三原田に生まれた大工,永井長次郎が文政2年赤城山天竜寺境内に建造,明治15年現在地に移築したものです.特殊な機構をもつ回り舞台は,国の重要無形文化財に指定されています.

ヤッサ祭り(みなかみ町)

裸に褌姿(ふんどし)の男性が境内を走り回る奇祭「ヤッサまつり」.みなかみ町月夜野 小川島地区の氏神様の祭りで,およそ400年の伝統をもつ素朴で勇壮な裸祭りです.

猿追い祭(片品村)

武尊山の白い猿が作物を荒らして困ったとき,神様に願ったことが,この祭りの起源といわれ,片品村花咲の武尊神社で毎年旧暦9月中の申(さる)の日に祭りが行われます.

かつぎまんどう(昭和村)

心棒と呼ばれる1本の柱に人形を乗せ,さまざまな飾りつけをした「かつぎまんどう」. 勇壮なお囃子の中,中学生が手作りのまんどうを担ぎ,ぶつけ合いながらやぐらの周ります.

尻高人形芝居(高山村)

左手で「眉」「目」「口」,右手で「人形の両手」を動かす,国内でも珍しい一人遣いの人形です.毎年11月23日に定期公演が行われます.

ページTOPへ

「祭り」 「イベント」 =冬=

たかさき光のペ-ジェント(高崎市)

高崎の「まちなか」が約30万球の電球で華やかに輝く冬の風物詩.JR高崎駅から高崎市役所周辺,市内商店街が無数の光で輝きます.

榛名湖イルミネ-ション(高崎市)

初冬の榛名湖畔を彩る,幻想的な光の芸術.会場全体が,色とりどりのイルミネ-ションで飾り付けられ,静かな山あいの湖面に光が反射し,幻想的なシルエットが浮かび上がります.

少林山だるま市(高崎市)

縁起だるま発祥の地である高崎市の少林山達磨寺では,正月の6日から7日,夜通しかけて「だるま市」が行われ,毎年多数の人が新年の縁起物を求めて訪れます.

上州焼き饅祭(伊勢崎市)

伊勢崎神社で,巨大な焼き饅頭を焼く神事「上州焼き饅祭」が行われます.通常の焼きまんじゅう300個分もある,直径55センチのまんじゅう4個に1年の願い事を書きいれ,奉納されたあと,長さ3メ-トルの竹串にうち,焼き上げてゆきます.

春駒まつり(川場村)

旅芸人一座に扮した若者が,歌や踊りを披露しながら門前地区の家々を廻り,家内安全と五穀豊穣を祈願するという,全国でも珍しいお祭りです.

川原湯温泉・湯かけ祭り(長野原町)

かな温泉街が熱気に包まれるのが,全国に名を馳せる奇祭「湯かけ祭り」です.毎年1月20日大寒の早朝に,地元の繁栄と1年の無病息災,平穏無事を祈ってフンドシ姿の若者達が湯を掛け合います.

北軽井沢炎のまつり(長野原町)

人々の願いがこめられたロ-ソク1本1本に灯がともされると,夕闇の雪原に,美しい光の川が浮かび上がります.祭りでは,太鼓の演奏やたいまつの行進,打ち上げ花火なども行われます.

ページTOPへ

自然

赤城山(前橋市)

上毛三山の一つに数えられ,日本百名山にも選ばれている群馬を代表する明峰.山頂付近のなだらかな斜面が広がる白樺牧場では,6月初旬ごろになると山全体がツツジでオレンジ色に染まります.

榛名山 紅葉(高崎市)

榛名山の山頂にある榛名湖では,カエデ,モミジ,ヤマウルシ,カラマツ,サクラなどで,山全体が彩りを装います .榛名富士山頂からの眺めは格別で,西方に紅葉を映した榛名湖,遠方には谷川連峰,浅間山,関東平野が展望できます.

桜山公園の冬桜(藤岡市)

園内にはおよそ7000本の冬桜が植えられ,晩秋から初冬にかけて咲き競います.冬に咲く桜は全国でも珍しく,昭和12年に国の名勝,および天然記念物に指定されました.

妙義山紅葉(富岡市,下仁田町)

切り立った岩壁が特徴で,日本三奇勝に数えられています.険しい岩肌に映える紅葉は特に有名で,上毛かるたにも「紅葉に映える妙義山」と詠われている名勝地です.

伊香保 紅葉(渋川市)

湯沢川にかかる「河鹿橋」は,秋になると,もみじ,かえで,くぬぎなどが一斉に色づきます.夜間はライトアップされ,朱色の橋と色鮮やかな紅葉が闇夜に浮かび上がります.紅葉の見ごろは例年11月の初旬から中旬頃です.

吹割の滝(沼田市)

吹割の滝は高さ7メ-トル,幅30メ-トルをほこる名瀑です.ごうごうと水しぶきをあげ川床へ流れ落ちてゆく様子は,東洋のナイアガラとも呼ばれています.

船尾滝(吉岡町)

船尾山の西北端にある船尾滝は,榛名山系の湧き水を集め,高さ60メ-トルの断崖絶壁から一直線に落下する榛名山髄一の名瀑です.

妙義さくらの里(下仁田町)

「妙義さくらの里」は,妙義山の景観も素晴らしい公園です.およそ47ヘクタ-ルの敷地内に,5000本の桜が植えられ,45種類の桜は,咲く時期がことなることから,4月中旬から5月中旬まで楽しめます.

谷川岳・一ノ倉沢(みなかみ町)

群馬と新潟の県境にそびえる谷川岳.穂高連峰,剱岳と並ぶ三大岩場の一つであり,みなかみ町のシンボルです.特に一ノ倉沢は多を圧倒する迫力があり,谷川岳を代表する人気のスポットとなっています.

尾瀬(片品村)

群馬,新潟,福島の三県にまたがる「尾瀬」は,湿原,湖沼,樹林,山岳などの自然が織りなす変化に富んだ美しい景勝地です.高層湿原植物,高山植物の宝庫としても知られ,2007年には「尾瀬国立公園」として指定されました.

丸沼高原 紅葉(片品村)

丸沼高原の紅葉は,白根山の山頂が10月上旬頃,白根山の登山口,日光白根ロ-プウェ-頂上2000m付近が10月中旬頃にはじまり,丸沼・菅沼の湖畔は,10月下旬頃が見頃になります.

野反湖 ノゾリキズゲ(中之条町)

野反湖は群馬・長野・新潟の県境に位置し,周囲12km,標高1,514mのダム湖です.黄色い可憐な花を咲かせる人気のゼンテイカの大群生は,通称「ノゾリキスゲ」と呼ばれ,7月の中ごろから見ごろを迎えます.

吾妻渓谷(長野原町,東吾妻町)

吾妻渓谷は,吾妻川に架かる雁ガ沢橋から八ツ場大橋までの約3.5キロメ-トルにわたる渓谷です.長い時間をかけ岩石を浸食して作られた吾妻渓谷.その美しい景観から「関東の耶馬溪」と呼ばれています.

キャベツ畑(嬬恋村)

標高700メ-トルから1400メ-トルに広がる日本一の秋夏キャベツの産地です.昼と夜の温度差が大きく,夏も平均して涼しいことから,甘くみずみずしいキャベツができます.

ページTOPへ

観光施設など

百衣大観音(高崎市)

観音山の丘陵の地に,高崎の街を見おろすように建てられた,白衣大観音.高さは41・8メ-トル,重さは6000トンのコンクリ-ト造りで,1936(昭和11年)年に建立されてから高崎のシンボルとして愛されてきました.

みさと芝桜公園(高崎市)

4月から5月上旬にかけ,園内では「織姫が置き忘れた桜色の羽衣」をイメ-ジした,赤,ピンク,白のシバザクラが渦巻き模様を描き出し,丘を色鮮やかなシバザクラのジュウタンで覆いつくします.

わたらせ渓谷鐵道(桐生市,みどり市)

渡良瀬川に沿って走る列車の車窓からは,渓谷の四季折々の風景が広がり,中でも新緑の春と秋の紅葉シ-ズンは,素晴らしい景観を堪能することが出来ます.人気の「トロッコ列車」は,春から秋の週末を中心に運行されます.

つつじが岡公園(館林市)

園内には,樹齢800年,高さ5メ-トルにもおよぶヤマツツジの巨樹群など50余品種,約1万株のツツジが植えられています.4月中旬から5月上旬にかけて「つつじまつり」が開催され,およそ30万人もの人が訪れます.

多々良沼のハクチョウ(館林市,邑楽町)

周囲約7キロメ-トルの沼で,白鳥の越冬地としても知られています.遠くシベリアの地から飛来するオオハクチョウやコハクチョウたち.例年,11月上旬から3月中旬まで,水面で羽を休める優雅な姿を観ることができます.

群馬サファリパ-ク(富岡市)

東日本で始めてとなる本格的なサファリパ-クとして,昭和54年にオ-プンした群馬サファリパ-ク.36万平方メ-トルの敷地に,約100種類1000頭羽もの動物や鳥が放し飼いにされています.

たんばらラベンダ-パ-ク(沼田市)

標高1300メ-トルの高原に広がる花のリゾ-ト「たんばらラベンダ-パ-ク」.冬はスキ-場のゲレンデになる5ヘクタ-ルの広大なスペ-スに,紫色の絨毯を敷き詰めたような色鮮やかなラベンダ-が広がります.

宝台樹スキ-場(みなかみ町)

群馬県内のスキ-場は,首都圏からのアクセスが良く,多くのスキ-ヤ-やスノ-ボ-ダ-で賑わいます.スキ-の後は,群馬の名湯でゆっくりと疲れを癒してはいかがでしょうか.

卯三郎こけし(榛東村)

新しい感覚を取り入れた優しいほんわかとした表情が人気の創作こけし.榛東村の工房では,工業見学,絵付け体験教室のほかに,県内作家の代表作が展示されている「創作こけし工芸館」も見学することができます.

赤岩渡船(千代田町)

千代田町赤岩から,利根川をはさんで向こう岸の埼玉県熊谷市葛和田とを結ぶ渡し船.「利根川を渡る橋のない公道」は,赤岩をふくめて3ヶ所.そのうち主要地方道はこの赤岩渡船だけで,年間数千人の人々に利用されています.

揚舟(板倉町)

船頭が1本の竹さおで,巧みに船を操りながら,ゆっくりと周遊してゆく「揚舟谷田川めぐり」.昔ながらの「水文化」を後世に伝えようと,平成13年に「揚舟」が復活,町の観光事業となりました.

ページTOPへ

温泉地

伊香保温泉(渋川市)

榛名山の中腹に位置する伊香保温泉.伊香保の名は,『万葉集』にも歌われている歴史の古い温泉地です.石段街の両側には,旅館やホテル,土産物屋やが並び,日暮れ時には浴衣姿の宿泊客が行き交います.

水上温泉(みなかみ町)

谷川岳や,利根川の渓谷など美しい自然に囲まれた県内有数の温泉地.アウトレジャ-スポットとしても知られ,ラフティングやカヌ-,キャニオニングといった豊かな水を利用したスポ-ツが人気です.

草津温泉(草津町)

日本三名泉の1つにも数えられている,群馬が誇る名湯です.現在でも草津温泉は自然湧出量日本一の毎分32300リットルを誇り,神経痛,慢性消化器病などにも効能があるとして,多くの湯治客,観光客で賑っています.

四万温泉(中之条町)

吾妻川の支流,四万川の渓流に沿うように,南北およそ約4キロメ-トルに広がる温泉地です.温泉の効能や湯量の豊富さなどから,昭和29年に日本初の国民保養温泉地として指定されました.

万座温泉(嬬恋村)

上信越高原国立公園の標高1800メ-トルに位置する高山温泉郷.白濁,または黄濁した湯が特徴で,硫黄成分の含有量は日本有数.1日540万リットルという豊富な湧出量を誇ります.

ページTOPへ
心にググっとぐんま
「ぐんまコンシェルジュ」ツイッター
「スノークイーン」ツイッター
安全安心の宿
動画で見るぐんま
360°全方向パノラマ
はばたけ群馬
デジタルパンフレット
群馬総合情報センター「ぐんまちゃん家」
「作文・論文コンクール&映像フェスタ」

TOP群馬県観光物産国際協会について定款についてサイト利用について個人情報保護について